疲れからシミに

体が疲れているとシミになりやすい

 

疲れ しみ

 

シミは紫外線の影響で発症するといわれています。

 

しかし実は、疲れていてもシミが出来易い状態になってしまうのです。
特に気を付けたいのが、肝臓の疲れです。

 

肝臓は睡眠不足やストレス、アルコールの過剰摂取により肝臓は疲れやすくなってしまいます。

 

肝臓が付かれているとターンオーバーが乱れ、血行も悪化し、しみが出来易くなってしまうでしょう。

 

特に重要なのが、夜中の1時から3時の間です。

 

肝臓はこの時間帯に最も働くといわれています。
この時間帯にアルコールの摂取をしていると、肝臓の疲れを取ることができずに疲れが蓄積してしまうでしょう。

 

アルコールだけではなく、油分や糖分の過剰摂取もいけません。

 

シミを作らない為にも、健康の為にも、肝臓を労わる生活を送るようにしましょう。

 

疲れを取る基本

 

肝臓の疲れを取るには、健康的な生活が一番です。

 

健康的な生活を送れば肝臓だけではなく体の疲れも取ることができ、シミ改善効果も得ることができるでしょう。

 

具体的には、どのようなことをすれば良いのでしょうか。

 

まず第一に、食べ過ぎないことです。

 

たくさん食べて栄養を補給することが健康的という訳ではありません。

 

食べ過ぎは逆に疲れてしまいますし、高カロリーな食生活は肝臓にも体にも負担がかかってしまうでしょう。

 

食べ過ぎると体内でたくさんの栄養の処理が行われ、消化しきれなくなってしまいます。

 

このせいで肝臓の疲労も蓄積してしまうのです。

 

健康の為にも高カロリー食品は抑え、消化の良いものを八分目で食べるようにして下さい。

 

 

特に、卵や牛乳、肉類や小麦粉製品等の高たんぱく高脂質食品は食べ過ぎないようにしましょう。

 

これらは栄養価が高すぎるため、肝臓への負担が増えます。

 

適度な摂取であればむしろ推奨されるべき食品ですが、あくまで適度な摂取を心掛けましょう。

 

揚げ物もおすすめ出来ません。

 

揚げ物は過酸化脂質やトランス脂肪等、肝臓に有害な成分を多く含んでいます。

 

アルコールももちろんいけません。

 

日本人はもともと肝臓が弱く、アルコールをうまく消化できない方が多いのです。

 

飲み過ぎると、肝機能障害を起こしてしまうでしょう。

 

日本人の半数近くは、アルコール度数の強いお酒で悪酔いしやすく、肝臓へ大きな負担をかけてしまうといわれています。

 

もしアルコールを飲みたい場合は、アルコールとアセトアルデヒドの分解スピードを速める必須アミノ酸と一緒に摂取することをおすすめします。

 

 

おすすめするべき食品は、野菜やキノコ、海藻類、大豆製品です。

 

食物繊維は便秘改善や腸内環境を整えるために欠かせない成分です。

 

大豆製品は過酸化脂質を抑え肝臓を再生する働きがあるでしょう。

 

また、肝臓のタンパク質補充源ともなります。

 

そのため大豆製品は肝機能を正常に保つ為に欠かせない食品なのです。

 

意識して摂取をするように心掛けて下さい。

 

穀物類もおすすめです。

 

ビタミンミネラルが豊富で、食物繊維の補給となります。
また、血統の急激な上昇を防ぎ、食べ過ぎを防止してくれるでしょう。

 

牡蠣やシジミなど、タウリンが豊富に含まれている食品もおすすめです。

 

 

 

食生活だけではなく、日常生活を健康的に過ごすことも大切です。

 

ゆっくりと睡眠を摂るようにしましょう。

 

起きている時間が長ければ長いほど、肝臓も休みなく働きエネルギーを消費し続けます。

 

適度に休む事はとても大切です。

 

睡眠時間が足りないと、肝臓に余計な負担をかけてしまうでしょう。

 

また、夜に活動をしていると自律神経のバランスが崩れ肝臓も悪化してしまうので、良くありません。

 

夜に寝て日中に行動をする生活習慣は、とても大切なことなのです。

 

 

ストレスを改善する事も大切です。

 

ストレスがたまると肝臓やさまざまな臓器の働きが上手くいきません。
体のさまざまな器官に負担を掛けない為にも、ストレスのたまらない生活を心掛けましょう。

 

現代社会でストレスを溜めずに生きることは大変かもしれませんが、定期的にストレスを解消する習慣を作って見てはいかがでしょうか?

 

肝臓が付かれると脳が疲れやすくなり、イライラしやすくなり、ストレスがたまりやすくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

 

呼吸方法を意識することもとても大切です。

 

正しい呼吸方法を意識すると、酸素の供給をうまく行うことができ、肝臓の働きを活発化することができるといわれています。

 

また、落ち着いて呼吸をするとストレス改善にも繋がるでしょう。

 

疲れているときこそ、落ち着いて深呼吸を行って見てはいかがでしょうか?

 

ゆっくりと呼吸をするだけでも心を落ち着かせることができます。

 

 

 

これらの事は、決して難しいことではありません。

 

健康的に生活をするだけで、肝臓も落ち着き、疲れも取れ、シミの出来にくい体を手に入れることができます。

 

シミ消し化粧品ランキング1位!ビーグレン